2010/08/24
緑のカーテン(ゴーヤ)

今年はほんとに暑い日が
多いですね〜

体調を崩される方が多いと
ニュースでは連日流されてます。

家の中でも熱中症になってしまうようなので
ほんとに馬鹿に出来ないですね。

20100824-s_DSC06071.JPG

今、種苗メーカーや
いろいろな団体などで
紹介・提案しています
緑のカーテンは室内の温度を
確実に下げてくれます。

写真はゴーヤです。

ゴーヤのようなつる性の植物を使用して
窓や壁にネットを張って栽培します。

20100824-s_DSC06073.JPG

窓辺に栽培すれば
葉が直射日光を遮ってくれて
それがないのと比べて
断然涼しくなります。

上の写真のように
ゴーヤを栽培すると
ゴーヤが食べられるので
一石二鳥ですね〜

今からは間に合いませんが
来年はぜひ試してみてください。

壁に這わせてやることで
ヒートアイランドの抑制にもなりますよ〜

2010/08/23
三島の空にロッケトが飛びました〜

先週の土曜日、21日に
三島の消防署内で
三島商工会議所青年部の
15周年記念事業第二弾
植松努氏による
「ロケット教室」&「植松努氏講演会」が
無事行われました〜

20100823-s_DSC06003.JPG

午前中は小学生50名で
自分たちでロッケトを作りました。

はじめに植松氏は
子供にもわかるように
ひらがなを使ったわかりやすい
自己紹介と植松氏の思いを
お話してくれました。

子供はもちろんお母さんお父さん方も
皆さん熱心に聞き入っていました。

20100823-s_DSC06008.JPG

お話も終わり、ではこれから作ろうとなると
植松氏は子供達に
説明書を読んで自分で作って見ようと言われました。

わからない時は周りの人に聞いたり
出来てる人の物を見てつくってみようと
言われました。

植松氏はお話の中で
どうせ無理だよとあきらめない!
そのことに必要なことは
調べる事とわかっている人に聞くこと
その為に人間関係を大切にしましょうと
言われました。

ロケットを作るという作業を通じて
すでに植松氏のお話の実践が始まっていたのですね〜

20100823-s_DSC06017.JPG

20100823-s_DSC06025.JPG

とは言っても植松氏は
ずっとすべてのテーブル
子供達みんなの所に回って
声をかけていました。

子供達は植松氏に聞いたり
会議所のメンバーやお父さん、お母さんに聞いて
頑張って作っていました。

null

20100823-s_DSC06052.JPG

上の写真の1枚目は子供が作り上げたロケットです。
かわいくできてますね〜

2枚目は千葉県の柏から視察参加されました
かしわJCのメンバーさんのロケットです。

このロケットに火薬をいれて
発射台にセットして飛ばしました〜

20100823-s_DSC06069.JPG

20100823-s_DSC06065.JPG

写真がうまくとれませんでしたが
上の写真のようにして飛ばしました。

会場には子供だけでなく
参加者みんなの笑顔であふれてました。

天気もよくほんとに楽しい教室でした〜

午後の講演会も盛況で
質問も飛び出し大成功に収めることができました。

植松氏の自身の生い立ちからの話をもとに
数章にわたって非常にわかりやすく講演していただきました。

講演の内容は控えますが
もし皆さんの地域で植松氏の講演会や
教室が行われる事がある時は
ぜひ参加する事をおすすめします!

植松氏は本も書いていますので
ご興味ある方はぜひ読んでみてください。

2010/08/19
暑い日は西瓜!

毎日のように
暑い日が続くので
西瓜の売れ行きも良いようですね〜

そんな西瓜やパプリカを作っている
農家さんの所に行ってきました。

20100819-s_DSC05987.JPG

写真の西瓜は
3〜5kg程度の中玉の品種で
「虎太郎(こたろう)」という品種です。

この品種の特長は
肉質がしっかりとしているので
今年のような猛暑の8月に収穫しても
中の肉はしっかりとして
また甘味も十分にあります。

大きさも中くらいなので
扱いやすく勝手も良いです。

20100819-s_DSC05994.JPG

20100819-s_DSC06000.JPG

上の写真は
西瓜と同じ農家さんが
毎年作っているパプリカです。

黄色と赤の2種類を作っています。

パプリカは完熟して色が
回っていくので
はじめはピーマンと同じ緑色です。

ピーマンのかわりに
パプリカの早どり果を使うと
肉厚で甘味があり
ピーマンとは違った食味・食感で
楽しめますよ〜

2010/08/13
ロケット教室と植松努氏講演会のお知らせ!!

三島商工会議所青年部では
7月に日本一大きいコロッケ作りにチャレンジし
メンバー、協力団体や関係者の皆さま
参加していただいたお客さん
ほんとに大勢の方々の協力のもと
大成功を収める事ができました!

その三島商工会議所青年部は
8月21日に15周年記念事業第2段としまして
植松努氏を招いて
「子供達のロケット教室」と
「植松努氏の講演会」を同日開催します!

20100807-ef56bbddebe60bc6a11abdb198f19653.gif

15周年事業の一貫してのテーマは
「チャレンジ(挑戦)」です。

講演会ではテーマにぴったり

「どうせ無理」を世の中から一掃したい 
〜「人の持つ無限の可能性」「大人が夢を持つ大切さ」〜

と題しまして行います。
子供はもとより
子供の親である大人に
大人が夢をもつ大切さ
どうせ無理だよ、という気持ち・考えをなくしたい。
そんな題目で植松努氏の人生・経験からの
お話を皆さんと共に聞ける場を用意しました。

定員300名、参加費無料
事前に商工会議所にご連絡いただければ
どなたでも講聴できますので
ご興味ある方はせっかくの機会ですから
ぜひご参加ください!!

お問い合わせ、申し込み先
三島商工会議所 TEL 055-975-4441 FAX 055-972-2010
E-mail:kouyama@mishima-cci.or.jp まで
期限が迫っていますのでお早めにどうぞ!

参考HP : 三島商工会議所青年部ブログ

2010/08/13
ナス!ナス!ナス!

お盆休みが始まり
道路をはじめ
人や車で混み合う場所が
増えてきましたね〜

弊社は三島のお祭りの時期でもあるので
お盆休みあまり関係ないです。

今日は農家さんに頂いたナスを
ご紹介します〜

20100813-s_DSC05963.JPG

頂いたナスは
通常のナスと言われるものとは
ちょっと違います。

細長いひもナス
緑の中長なすと長ナス。
そして白い長ナスです。

緑や白のナスの
皮の色をきれいに残して
食卓に並べるには
色のついた皮の部分には
あまり火を通さず
さっと炒めたり
油で揚げると変色しないで
彩りと味を楽しめます!

ちょっと変わった色のナス。
ナスには
まだまだいろんな色のナスが
ありますよ。

変わり種でした〜

2010/07/28
暑い夏を越して出荷です!

昨日は管内の農協さんと
白葱の農家さんの畑を回りました。

長泉地区は白葱の部会があり
8月下旬〜9月始めから
出荷が始まります。

出荷まであと1ヵ月近くになり
白葱がどのくらいで出荷できそうか
見てきました〜

20100728-s_DSC05889.JPG

20100728-s_DSC05891.JPG

写真をみると
かなり良い葱で順調ですが
弊社の地域は夏はとても暑く
また昨今のゲリラ豪雨のような
ドカ雨が降ることもしばしばあります。

白葱には非常に過酷な土地で
過酷な条件ですが
皆さん良く作られます。

農家さんとフォロしてくれるメーカー
農協さんがうまく情報を共有できいます。

出荷まであと1ヵ月少々
何とか良い天候で
いってほしいですね。

20100728-s_DSC05883.JPG

上の写真は
白葱の圃場の風よけに
育てているセスバニアと言う作物です。

セスバニアは大きくなると
3mくらいにもなります。

風よけ効果だけでなく
硬くなった硬盤の破砕の効果も
期待できます。

ご興味ある方は
圃場の環境整備に使ってみたらいかがでしょうか?

ただし茎が非常に硬く
すき込みは難しいので
御了承下さい。

2010/07/27
東北も暑いですね〜

先日、機会があって
宮城県にある種苗会社の
「渡辺採種場」さんの農場に
行ってきました〜

渡辺採種場さんは
ナスや南瓜など数多くの品種を持つ
種苗メーカーさんです。

20100728-s_DSC05837.JPG

宮城県には初めて行きましたが
思ったより暑かったです。

静岡は暑いので
どのくらい涼しいかと
期待しながら行きましたが
日中の温度は大差ないようでした。

20100728-s_DSC05803.JPG

暑いので見学には
帽子と首にまく
保冷剤入りのタオルを
貸してくれました。

これは助かりました〜

20100728-s_DSC05824.JPG

上の写真は
渡辺採種場さんから売り出し中の
新食感ミニトマト「プチぷよ」です!

20100728-s_DSC05831.JPG

「プチぷよ」は甘味が強く
酸味が少なく、果物のような食味です。

最大の特徴はその肉質!
名前のごとく
ぷよぷよとやわらかく
何とも言えない食感です!

ブドウのような
サクランボのような
しかしやはりトマトのような
おもしろいミニトマトです!

ですが、病気には強くないので
栽培は難しいようです。

日持ちや輸送性もあまりないので
売り先も難しいです。

ご興味ある方は
弊社までお問い合わせくださいね〜

2010/07/16
これは西瓜です!

先日、農家さんの畑を
見て回っていた時に
栽培してあった西瓜を
写真に撮ってきました!

20100716-s_DSC05769.JPG

西瓜が数十本植えられている中に
ひと際目立つ黄色物体!

20100716-s_DSC05772.JPG

伺った農家さんが
毎年作っている黄色い小玉スイカです。

中の肉色は赤色ですが
皮は写真のようにきれいな黄色です。

味は大玉のそれに比べたら
落ちますがなかなか美味しい西瓜ですよ〜

品種はトキタ種苗の「金のたまご」という品種です。

弊社では毎年春の野菜苗の時に
苗販売しています。種もあります。

外皮の黄色が非常に目立ち
きれいですのでご興味ある方は
来年は作ってみたらいかがでしょうか?

お子さんだけでなく
大人も十分驚きますよ〜

2010/07/13
サンパチェンス〜袋で栽培〜

以前も御紹介しました
袋に植えつけたサンパチェンス
暑くなり、株が大きくなってきました!

20100713-s_DSC05756.JPG

サンパチェンス
サカタのタネが開発した
インパチェンスの栄養系品種です。

前の由来は
“太陽 (sun)+忍耐 (Patience)”
からきています。

その名のとおり真夏の強い日ざしにも耐え
初夏から晩秋まで長い期間にわたり
トロピカルな美しい花を咲かせる
といった今までにないまったく新しいタイプの品種です。

このサンパチェンス
魅力の一つに環境浄化植物として
効果が確認されている所です!

サンパチェンス
従来の花き園芸植物に比べて
おもに自動車などの排気ガスに含まれる
大気汚染物質の二酸化窒素(NO2)
シックハウス症候群の原因物質であるホルムアルデヒド(HCHO)や
地球温暖化の原因とされる二酸化炭素(CO2)で
きわめて高い吸収能力を発揮することが
浦野豊氏(東京大学博士・農学)と
独立行政法人農業環境技術研究所との共同研究の結果、実証されました。
これが、「環境浄化植物」と呼ばれる理由です。
(※サカタのタネHPより抜粋)

20100713-s_DSC05757.JPG

長く花が楽しめて
株も大きくなり
夏の暑さに強く環境浄化作用もある
サンパチェンス。

皆さんも1株だけでも
植えてみてください!

大株は圧巻です!

参考HPサカタのタネ「サンパチェンス」

2010/07/13
日本一大きいコロッケ作り!本番!!

7月10日の土曜日に
三島の長伏公園にて
三島商工会議所青年部の15周年イベント
「日本一大きいコロッケ作り」が行われました!

会場は三島馬鈴薯祭りが
行われていたので
人がすごかったです!

20100713-s_P7100187.JPG

上の写真はこの日のために作られた
特注の巨大鍋です。
まあ〜でかいですよ

この鍋に大量の油を注ぎ
220℃まで温度をあげました。

20100713-s_P7100220.JPG

上の写真は
あげる前のコロッケです。

前日や朝早くから
実行委員会の方々
担当の委員長や委員会のメンバーが
日大生と一緒に下ごしらえしたジャガイモが
きれいに敷き詰められました。

使われているジャガイモには
青年部が小学生、田方農業高校の先生、生徒さん達と
栽培、収穫したジャガイモも使われています。

20100713-s_P7100229.JPG

上の写真が
揚げあがりの巨大コロッケです!
直径2m55cm、予定より5cm大きくできました。

先着2000名様に食べていただきました。
朝から待っていただいた方
ほんとにありがとうございました。
私も食べましたが美味しかったですね〜

最後に青年部会長もおっしゃっていましたが
本当にいろいろな方、企業、団体の皆様のご協力があって
実現、成功できたんだとつくづく思いました。

いいイベントとなって良かったです!

かなりカンタンに書いてしまいましたが
三島商工会議所青年部のHPがありますので
詳しくはそちらをご覧になってください。

三島市が力をあげているB-1グルメの
三島コロッケもまた盛り上がってくれると面白いですね〜

参考HP : 三島商工会議所青年部(ブログもできました!)